NSX 30th anniversary

最後と言われていたNSX fiesta 2020はコロナ禍で感染防止対策を講じての開催を目指しましたが、最終的には来年2021年に延期することとなりました。パーティーもないワンデイで縮小された簡素なプログラム内容で終わることを考えれば、それはそれで良かったのですが、誕生30周年の今年に何もやらないということになります。あれだけ多くの影響を与えた車の誕生を祝うために何かできないか。集うことができない中で思いついたのがケーキ。「ケーキを作ろう」と呼びかけました。アメリカのオーナーには9月13日の意味が理解してもらえず(彼らにとっては、1989年2月のシカゴでのプロトタイプ発表が重要らしい)、集まったのは19個。でも、どれも素晴らしいものでした。ここに紹介します。詳細はFacebookサイトへ。

国内外から届いたケーキ画像

上のケーキ画像と共に、多くのメッセージが届きました。これらは、初代NSXのLPLであった上原繁さんにお届けし、その後、これまでの30年を振り返って私たちオーナーに対してメッセージをいただきました。これらに加えて、NSXの30年を振り返るにあたり、”The Spirit of NSX”と題したパネルとともに冊子としました。多くのNSXオーナーの方にお読みいただけると幸いです。

Special

from Opinion Leaders

our dreams come true.

The Spirit of NSX

Happy Anniversary from NSX Owners

NSX fiesta 2021

Good times & Bad times, with NSX

PDF is here

今回の企画を通して、改めてこのクルマに魅せられた多くの人が、30年経過した今も熱い想いを持ち続けていると感じました。そして同時に、その人たちがこれまでと同じくこれからも、その想いを胸にドライブし続けるであろうと確信しました。このことは、最後となるNSX fiesta 2021とそれに続く活動の原動力になるでしょう。


上原さんからのビデオメッセージ

初代NSXのLPL開発責任者を務められた上原繁さんが、誕生30周年にあたりこれまでを振り返ってお話されています。是非ご覧下さい。

  • 本田技研工業株式会社 NSX30th特設サイト (日本語、約2分)
  • YouTube (Japanese language, 2min.)
  • We translated this video message from Mr. Uehara into English and show below.

Hello everyone, my name is Uehara, and I was in charge of the NSX development. Thirty years have passed since the car was launched in 1990 and I would like to thank you all for your patronage over the many years.

The NSX is a car that Honda was determined to make. One of the great joys of working on the NSX is that I had been able to work on it from the beginning to the end, and I have been able to see the smiles on the faces of so many owners. There have been many owners who have told me, “This car changed my life”. Cars like that don’t come along very often. I’m very grateful for this.

The NSX, with its all-aluminum body, has special durability. It is also said that the design is less likely to deteriorate. I have driven my NSX for 30 years and it has never let me down. The NSX is a car that can be used for a long time so I hope that you will continue to everyday enjoy a wonderful life with your NSX.

Also, I would like to take this opportunity to thank the many people who have supported the NSX over the years. Thank you very much.


上原さんが書かれた本が出版されました

書名「ホンダ NSX」

著者 上原 繁

出版社 三樹書房

価格 4,500円(税別)

発売 2020年11月5日

NSX Press

本田技研工業株式会社のサイトにリンクしています 。Contentsに記載の項目は主なもののみ掲載しています。スマホやタブレットでの閲覧には最適化されていないようですので、PCでの閲覧をお薦めします。掲載のない号につきましては、検討中です。

Vol.Contents
Vol.39
・ファイナルテストinミッドオハイオ
・進化の道はひとつ
・こだわりのファインチューン
・NSX、そしてNSX
・Forever NSX
Vol.38・日本から世界に価値を問うスポーツカーが2台、を並べ走り続けている
・革新のボディーワーク
・Hondaにしかつくれないボディー
・ジェイクとケーシーのお気に入り
・ダリオ・フランキッティ、NSXを語る
・NEWS & TOPICS
・NSXの進化の足跡に想いを寄せた「A2017」ジュラルミン無垢材製iPhoneケース
・オーナーとしてNSXのステアリングを握り他にはない走りの喜びを存分に味わいたい
Vol.37
・NSXがふたたび未知の扉を開く
・NSXをつくるということ
・ステアリングを握らない限りわからない真価
・NSXというブランド
・NEW SPORTS EXPERIENCEを実現するために
・2016 NSX fiesta REPORT
・NEWS & TOPICS
・サーキットで楽しく、日常でも快適なこれまでにないスーパースポーツ
Vol.36・NSX Concept
・ヴィンテージイヤー
・フィエスタ20周年
・Sports Modulo
Vol.35・Happy Anniversary
・ 20th anniversary NSX Fiesta 2010
・NSXメモリアルトーク
・NSXミュージアム
、NSX、そしてHonda
・News & Topics
Vol.34・ずっと楽しみ続けたい
・だから純正タイヤがいい
・NSXが一生楽しめる理由
・News & Topics
Vol.33・到達、驚愕の40万キロ
・NSXとHonda
・NSX-GT “NSXであること”の強さ
・NSX-GT 鈴鹿攻略
・リモートコントロール・モータースポーツ
・News & Topics
Vol.32・ NSXよ永遠なれ
・安心・だから楽しい
・17年12万キロ
・NSX誕生秘話
・News & Topics
Vol.31・NSXの真実
・世界のスポーツカーを変えた、NSX
・Refresh Plan
・NSX Owner’s Meeting
・News & Topics
Vol.30・NSXを楽しもう
・「あまりの素晴らしさにNSX-Rでレースをしたくなったんだ」
・「心構え次第でドライビングは変わってくる。あなたも必ず上手くなれる」
・「NSXには夜の顔がある。カフェレーサーが似合う希有なスポーツカー」
・年に一度、全国の仲間が集う。心地よいフレンドシップを楽しむfiesta」
Vol.29・「世界一に乗りたいなら、こっちへおいで」
・飛躍的な空力進化を遂げた2002年NSX-GTマシン
・リフレッシュプラン、それはNSXの誇り
・新たな感動につつまれたfiesta2002
・News & Topics
Vol.28 New NSX-R 誕生
Vol.27・NSXの進化
・New NSXの魅力
・NSXで闘うよろこび
・New NSXのプロトタイプも見れたfiesta
・NSXオーナーが羨ましい
Vol.26 NSX 10th anniversary Special #2
・伝説はこれからはじまる
・NSXの10年に寄せられた言葉
・NSXを愛し続ける仲間たち
・Voice of NSX Owners
・オーナーズクラブのNSX讃歌
Vol.25 NSX 10th anniversary Special #1
・NSXの10年
・NSX in JGTC
・リフレッシュプランの真実
・兄と弟のNSXラプソディー
・NSX in TAKASU
・News & Topics
Vol.24・20世紀のスポーツカー 、ある苦悩と革新
・NSX performance concept chart
・アルミ鍛造サスペンションアーム
・News & Topics
Vol.23 ・スポーツカーは永遠である
・SPORTSCAR’S PARADISE
 -人類には祭りが必要だ
 -もう峠は攻めません
 -タイヤフォース・マジック
・逆境のなかで掴んだ勝利
・トラクションコントロールシステム
・News & Topics
Vol.22・NSX LIFE
・SPORTS CAR TALK
・NSX MUSEUM
・NSX News & Topics
Vol.21・NSX LIFE
・SPORTS CAR TALK
・NSX MUSEUM
・NSX News & Topics
Vol.20・NSX GTマシンジャパン・ドリームチームの情熱
・独創する魂 / 近道なき挑戦
・このNSXに夢中
・白熱のアルミ物語
・News & Topics
Vol.19・NSX、さらに極まる
・NSXを選ぶ理由
・Type-S、それは理想の一台
・NSX type-S with BBS
・’97NSXの開発を終えて
・’96 NSX Fiesta
・News & Topics
Vol.18・THE SPECIAL 1996 24hours Le Mans
 -光陰 の24時間
 -70年前の教訓
 -ルマンへの誘い
・サーキットを走ることが、公道とこんなに違うなんて
・News & Topics
Vol.17・足跡と未来
・不変進化
・感動のリフレッシュ体験
・”エス”と”1300″と
・ツインリンクもてぎ
・Driving Meeting in TI Circuit Aida
・News & Topics
Vol.16 ・THE SPECIAL 1995 24hours Le Mans
 -復活したGTの祭典
 -NSX in LE MANS
 -GT2の頂へ
 -ルマンに挑んだNSX
・タイプR、完結
・タイプT、新たなる感動
・NSX Salon – NSXのすべてがここにある
・News & Topics
Vol.15・先進、それは至上の歓び
・それは、次代への進化
・オープンエアの粋を極める
・ついに、オープントップが登場した
・カスタムオーダー・プラン
・News & Topics
Vol.14・第62回1994年ルマン
・”スポーツカー乗り”の頂点
・素晴らしきルマン
・ユーノディエールを駆け抜けたスポーツカーたち
・夢の24時間
・リフレッシュプラン体験記
・偉大なる伝統に抱かれたNSX
・News & Topics
Vol.13・もうひとつのエンジン
・唯ひとつのロープロファイルストーリー
・カスタム・オーダー・プラン
・真紅のディスクパッド
・そして、経験
・第四章 心のなかにある自由
・OWNER’S MEETING SPECIAL
・News & Topics
Vol.12
・欧州制覇をかけた闘い
・精神のリスクマネージメント
・3年目の変身 高根沢工場訪問
・第三章 もうひとつの現実
・ポール・フレール in ニュルブルクリンク
・SPA 24hours / Owner’s meeting
Vol.11
・ニースで見たF40のように
・コクピット秘話
・「肉体のスポーツカー」
・夢のハンドワーク
・ニュルで見た日本
・第二章 感覚貴族
・雨はキライだ
・3年目の変身
・FOR SIGHT
・NSX NEWS
Vol.10
・到達
・NSX-R in SUZUKA
・チューンドピストン
・ホンダミュージック
・第一章 ハンター
・偉大なる臆病者
・OWNERS’ MEETING SPECIAL
・NSX NEWS
Vol. 9
誕生、NSXタイプR
・Taste of R
・タイプRは生粋のニュル育ち
・スポーツカー、かくあるべし
・ロードゴーイング・スポーツカー
・チタンコンロッド
・我が愛車を解き放つ日
・遠回りの賜 / されど、体力
Vol. 8
THE AT NSX ADDS MORE FUN
CUSTOM ORDER PLAN
My NSX and ME
THE LITTLE EXTRAS
REARVIEW WRITING
Vol. 7
・素晴らしい国々で、素晴らしい人々と、わがNSX
・NSXの”車”交流、八ヶ岳に現る
Vol. 6
・「スイス/スポーツカーの都」
・カスタム・オーダー・プラン誕生を語る
Vol. 5
・NSXを待つ人へ
・対談:スポーツカーとしての、好敵手
・ツーリング・イン・北海道
・時を超え、色褪せない存在
・NSXで逢いに行く、友人
Vol. 4
・5人のカリフォルニアの男たちが、NSXを語る
・NSXの活躍を、影で支える男たち
・ショートエッセイ
Vol.3
・中嶋悟
・黒川紀章
・ニュルブルクリンク北コース
Vol.2
・上原繁 かく語りき
・栗本慎一郎 スポーツカーの逆襲、街を揺るがすNSX
創刊号
・セナ ベルガーのカナダ試乗記
・ニュルブルクリンクからの手紙
・動くか、動かないか。それが問題だ
・特権意識を排除したスポーツカーは、われわれに何を教え、与えてくれるのか
・NSXギア紹介
NSX Pressは本田技研工業株式会社が発行したものです。

(C)Copyright NSX CLUB of JAPAN. All rights reserved, 無断転載を禁止します。